活動実績

2019(平成31/令和元)年度活動・会員ボランティア募集情報

2019年度(令和元年度)の主な活動は以下の通りです。リンクをクリックすると、詳細や実践記録をご覧いただけます。テーマを検索したり、対象で整理したりすることができます。

★防災教育支援ボランティア募集について★
本協会では、会員の方を対象学校・家庭・地域等での防災教育実践を支援していただける「防災教育支援ボランティア」を募集しています(募集中のイベントは日程欄に記載があります)。

詳しくは事務局までお問い合わせください。

日付内容・テーマ等主催者対象
10/27(日)
★会員ボランティア募集中
防災キッズワークショップ(防災グッズ選び・防災ビンゴ)
→昨年のようす
明治大学乳幼児・児童、保護者
10/20(日)
★会員ボランティア募集中
ぼうさいこくたい2019@NAGOYA【12:30-ワークショップ】内閣府ほか一般
10/19(土)ぼうさいこくたい2019@NAGOYA内閣府ほか一般
08/31(土)防災研修日本自治体労働組合総連合自治体職員
08/28(水)防災サバイバルキャンプ東京都市大学附属等々力中学高等学校生徒
08/23(金)防災サバイバルキャンプ事前指導東京都市大学附属等々力中学高等学校生徒
08/23(金)防災体験学習都立町田の丘学園教職員
08/22(木)専門研修会「防災教育研修」横浜市公立学校事務職員研究協議会学校事務職員
08/21(水)避難所運営ゲーム体験会養護教諭養護教諭
08/20(火)防災教育研修会横須賀市教育委員会教職員
08/19(月)学校防災研修会かすみがうら市教育委員会教職員
08/10(土)防センアカデミー「テーマB要援護者支援」★受講生募集中★横浜市民防災センター児童・保護者、一般
08/09(金)公立学校新任教頭研修埼玉県立総合教育センター教職員
08/08(木)子ども霞が関見学デー(防災ゲーム体験会)内閣府(防災担当)児童・保護者
08/07(水)子ども霞が関見学デー(防災ゲーム体験会)内閣府(防災担当)児童・保護者
07/31(水)2019サマースクール白井市社会福祉協議会児童・生徒
07/26(金)東日本地区館長会「防災対策実践研修」株式会社アクティオ企業・施設管理者
07/25(木)特別研修(市町村)「災害対応研修」彩の国さいたま人づくり広域連合市町村職員
07/13(土)災害ボランティア養成講座(避難行動訓練EVAG豪雨災害編)ひたちなか市社会福祉協議会一般
07/12(金)放課後児童クラブ職員資質向上研修町田市児童クラブ職員
07/10(水)応急手当講習日本コープ共済生活協同組合連合会企業
07/09(火)応急手当講習日本コープ共済生活協同組合連合会企業
07/07(日)防災ゲームDay2019【公式レポートあり】東京臨海広域防災公園管理センター、本協会一般
07/03(水)第3回市町災害時対応力強化研修福井県危機対策・防災課市町村職員
07/02(火)湘三管内学校保健・学校安全研修会神奈川県教育委員会教育局・湘南三浦教育事務所教職員
06/26(水)災害ボランティア入門講座白井市社会福祉協議会一般
06/22(土)第6回定時社員総会/第17回臨時理事会本協会-
06/22(土)第5期防災教育指導者育成セミナー気象災害編

本協会会員、一般
06/14(金)災害トイレワークショップ都立千歳丘高校児童生徒
06/04(火)板橋区児童館職員研修板橋区児童館職員
05/31(金)防災教育担当者研修会綾瀬市教育委員会教職員
05/17(金)第16回定例理事会本協会-
05/14(火)防災講演会都立稔ヶ丘高校生徒
04/19(日)防災講演会都立本所高校生徒
04/13(土)暮らしの中の防災セミナー南阿蘇村一般
令和元年度「こども霞が関見学デー」で防災ゲームを実施|東京都


2019年8月7日(水)、8日(木)と各省庁で行われた『令和元年度 こども霞が関見学デー』で、内閣府(防災担当)のプログラムとして「体験型防災ゲーム」のコーナーを本協会の会員ボランティアと、中央大学チーム防災の学生が担当しました。

使用した教材は以下のとおりです。いずれも小さな子どもや親子連れを対象に短時間でも楽しめるゲーム、プログラムとなっていますので、学校・家庭・地域での防災教育に取り組まれる方はぜひ、体験してみてください。

  • 減災アクションカードゲーム|東北大学
  • カードで学ぶ非常持出袋|神戸学院大学
  • まちのBOSAIマスター|高齢者住まいる研究会
  • ぼうさいダック|日本損害保険協会
  • 防災百人一首|中央大学チーム防災
  • 紙食器づくり|中央大学チーム防災

※各教材の体験、指導方法等については こちら からご相談ください。


3歳から小学生・中学生くらいまでの子どもと保護者を中心に1日目には166名、2日目には299名(うち災害対策部見学ツアー参加者 74名)、2日間で合計465名の方にご参加いただきました。

30分以上かけてすべてのゲームやプログラムを体験してくださる親子連れも多く、子どもたちからは「もっとあそびたかったー!」という声もたくさんありました。保護者からは「このゲームはどこで買えますか?」というご質問や「地域のイベントで使いたい」という声もありました。

こども霞が関デーのお知らせ|内閣府

【イベント】これからの防災教育を語るキーワード~「学校」「地域」「カリキュラムマネジメント」~(10/19)|ぼうさいこくたい2019


防災推進国民大会(ぼうさいこくたい)2019@NAGOYAで、防災教育チャレンジプラン実行委員会主催で防災教育に関するフォーラムが開催されます。

防災教育について関心のある方はぜひご来場ください。



(以下、ぼうさいこくたい2019公式サイトより)

これからの防災教育を語るキーワード~学校・地域・カリキュラムマネジメント~』

本事業の参加主体である学校、NPO、学生団体、個人等が「学校・地域・カリキュラムマネジメント」をテーマにパネルディスカッションを行い、今後の防災教育の普及推進に向けた検討課題の共有化を図る。

これからの防災教育を語るキーワード~「学校」「地域」「カリキュラムマネジメント」~

主催団体:防災教育チャレンジプラン実行委員会
協力団体:消防庁、文部科学省、国土交通省、全国知事会、全国市長会、
     全国町村会、日本赤十字社、全国都道府県教育委員会連合会、
     日本PTA全国協議会(後援として申請依頼中)

日時:10月19日(土) 14:30〜16:00(ぼうさいこくたいHPへ)

会場:名古屋コンベンションホール 301会議室(ぼうさいこくたいHPへ)

市町村職員対象に総合的な防災対策と避難所開設・運営研修|埼玉県


埼玉県と県内全市町村から構成され、県及び市町村職員の人材の開発、交流、確保に関する事業を実施している「彩の国さいたま人づくり広域連合」主催の特別研修「災害対応研修」を昨年に引き続き本協会が担当しました。

午前9時から午後4時30分まで一日かけて、「避難所運営ゲーム(HUG)」のほか、災害情報の収集・伝達とコミュニケーションに関する教材、豪雨災害時の避難行動について学ぶ防災教育教材「EVAG豪雨災害編」のアレンジ版など、平時の備えから避難所運営、生活再建まで総合的な防災対策について考える研修となりました。

▶ 令和元年度特別研修 – 災害対応研修シラバス[PDF]

【イベント】防災クイズ&ゲームDay in ぼうさいこくたい2019(10/20)開催!


ぼうさいこくたい2019で
「防災クイズ&ゲームDay」開催!

2019年10月19日(土)から20日(日)にかけて、名古屋市ささしまライブエリアで『防災推進国民大会(ぼうさいこくたい)2019@NAGOYA』が開催されます。本協会では例年、東京臨海広域防災公園そなエリア東京で実施している【防災ゲームDay】を、ぼうさいこくたい版にアレンジして実施します。

 事前申し込みは不要です。直接、以下の日時・会場へご来場ください。


2019年10月20日(日)12:30~14:00
名古屋コンベンションホール4階 408会議室


主な出展者・教材(予定)


その他、数十種類の教材や資料・プログラムをご紹介!

こちらも併せてご覧ください。

災害ボランティア養成講座で「避難行動訓練EVAG豪雨災害編」を実施|ひたちなか市


2019年7月13日(土)、ひたちなか市社会福祉協議会で「災害ボランティア養成講座」が開催され、国土防災技術株式会社による防災教育教材『避難行動訓練EVAG(イーバッグ)豪雨災害編』を実施しました。

写真:振り返りワークショップの様子

教材については下記ホームページよりご覧ください。

 ◯ 防災教育教材EVAG|国土防災技術株式会社

研修の様子は、ひたちなか市ボランティア活動センターのfacebookページでもご紹介いただきました。

【終了】内閣府防災こども霞が関見学デー(2019)に協力します


※このイベントは終了しました


2019年8月7日(水)・8日(木)、内閣府(防災担当)による「こども霞が関見学デー」に、本協会の会員による防災教育支援ボランティアが協力します。

全国各地の防災カードゲーム(東北・関東・近畿・関西)を制作者の許可を得て使用し、来場者に「楽しみながら学べる防災」をお伝えします。

(参考)
 ・チーム防災ジャパン

1 2 3 4 5 6 34