教材・事例紹介

【資料】防災教材活用ガイド/実践サポートシート/プログラムづくりワークシート

 

『防災ゲームDay2018inそなエリア東京(2018年7月7日開催)』に先立ち、防災教育の準備・実践・継続を支援するための資料を公開しました。

 

▼防災教材活用ガイドチャート

「防災教材活用ガイドチャート」は、対象者、人数、時間、会場、テーマなどから防災教育教材を選ぶことができます。教材は活用方法、指導方法によって様々な成果が考えられますので、あくまで参考資料ですが「こういう実施環境なら、どんな教材が使えそうか」を知るヒントとしてお役立てください。

防災教材活用ガイドチャートVer.1.4[PDF]

防災教材活用ガイドチャートVer.1.4[PPT/編集可]

 

▼防災教育実践サポートシート

「防災教育実践サポートシート」は、防災教育チャレンジプラン実行委員会・内閣府(防災担当)が作成した冊子『地域における防災教育の実践に関する手引き』を基にした、防災教育実践者向けの自己評価シートです。実践活動を準備、実践、継続の3つの段階で振り返り、18のポイントについてYES/NO/該当なしで回答します。シートで客観的に実践を振り返ることができるほか、関係者や有識者・専門家などのアドバイザーに提供することで、より具体的なアドバイスを得ることができます。『~手引き』とも連動しており、課題のあるポイントについてのヒントを冊子(PDF版もあり)で知ることができます。

防災教育実践サポートシート_180525v[PDF]

防災教育実践サポートシート_180525v[Excel/編集可]

『地域における防災教育の実践に関する手引き[PDF]』|内閣府

 

▼防災教育プログラムづくりワークシート

「防災教育プログラムづくりワークシート」は、防災教育実践の準備段階で、具体的な授業やイベントの計画を立てる際にご活用いただけるワークシートです。対象者やねらい、使用するものや関係者をまとめたり、所要時間ごとの学習者(児童生徒や市民)と指導者の動きなどを整理することができます。

防災教育プログラムづくりワークシート[PDF]

防災教育プログラムづくりワークシート[Word/編集可]

 

本シート類を活用した相談支援については下記のイベントでも行います。ぜひご活用ください。

第4期防災教育指導者育成セミナー水害編を実施、ワークショップでポイントを学ぶ

 

2018年6月3日(日)、東京大学地震研究所(文京区)で『第4期防災教育指導者育成セミナー水害編』を実施し、本協会の会員を中心に58名の方が受講されました。

 ◯ 【終了】第4期防災教育指導者育成セミナー水害編|6月3日(日)文京区

今期のセミナーでは、国立研究開発法人防災科学技術研究所の中村一樹氏による講義に加え、防災教育チャレンジプランで大賞を受賞した千葉県立矢切特別支援学校の三辺悠介氏による実践事例報告、また新潟県中越防災安全推進機構の諸橋和行氏とLoveLiverNet代表の樋口勲氏両名によるワークショップなど、多彩な内容となりました。

ワークショップでは実際に行われている授業内容を参考にしながら、実際に防災教育プログラムをつくるにはどうしたらよいのか参加者同士での話し合いが行われました。

 

 

社員・役員研修で防災トレンド紹介と災害対応ワークショップ|千代田区

千代田区内の一般社団法人様を対象に社員・役員研修を実施しました。冒頭に昨今の災害の現状や、第3回国連防災世界会議で示された仙台防災枠組の内容、防災4.0未来構想プロジェクト、ビッグデータの活用など防災トレンドについての話題提供を行いました。

その後、実際に同社の災害対応について防災教育教材「目黒巻」をチームに分かれて行いました。ワークショップ中から備蓄品の品目、数量を確認するなど積極的な意見交換や作業が行われました。

【イベント】防災ゲームDay2018inそなエリア東京|7月7日(土),江東区

 

防災教育に関するゲームや教材を体験しよう!!

2016年、2017年に引き続き、東京臨海広域防災公園管理センター、本協会主催で防災体験学習施設「そなエリア東京」を会場に下記のイベントを開催します!さまざまな防災教育に関するゲームや教材を体験することができます。

小さなお子さんや親子連れの方はボードゲームやAR(拡張現実)、VR(仮想現実)を用いたゲームなどで楽しく防災を学ぶことができます。教職員・学校関係者、防災関係団体、行政関係の方など防災教育に関わる方々は、レクチャールームで行われる体験会で実際にゲームや教材を用いた指導方法などを学ぶことができます。

地震に関する特別講義や、防災ゲームコンシェルジュによる防災教育実践に関する相談対応なども行います。

【更新情報】

2018年6月05日(火)
 ・防災教材活用ガイドチャート、実践サポートシートを公開しました。
 ・防災教育プログラムづくりワークシートを公開しました。

2018年5月28日(月)更新
 ・体験会、展示の出展者一覧を掲載しました。
 ・チラシを最新版に更新しました。

 

◆イベント概要

名 称 : 防災ゲームDay 2018 in そなエリア東京

日 時 : 2018年7月7日(土) 10:00~16:00

会 場 : 東京臨海広域防災公園そなエリア東京(アクセス:ゆりかめも「有明」駅徒歩2分)
      アクセスマップ

内 容 : 防災ゲーム、教材、資料の展示及び体験型講座

参加費 : 無料

申 込 : 申し込みは不要です。体験会は先着順で2~30名が定員となります。

主 催 : 東京臨海広域防災公園管理センター、一般社団法人防災教育普及協会

協 力 : 防災教育チャレンジプラン実行委員会、災害救援ボランティア推進委員会 

後 援 : 東京都教育委員会、江東区

 

◆イベントチラシ(2018年6月6日更新)

防災ゲームDay2018出展一覧とタイムテーブルをダウンロード

 

 

◆体験会及び出展の一覧

(1)体験会 <10:00~16:00>2階レクチャールーム

・ぼうさいカルタ(法政大学チーム・オレンジ)
・津波からの避難計画検証+防災教育のための「キツネを探せ!体験講座」
 (一般社団法人子ども安全まちづくりパートナーズ)
・ダイレクトロード「内陸の町」(樋口貴洋・ゲーム開発者)
・ツクモル探検隊(ツクモル)
・ひなんくんれんゲーム(NPO北海道防災教育研究センター赤鼻塾)
・災害医療クエスト&災害医療タッチの利用方法(産業技術総合研究所)
・EVAG豪雨災害編(国土防災技術株式会社)
・復興まちづくりゲーム(東京大学大学院工学系研究科廣井研究室)
・防災×宝さがし(国土防災技術株式会社・RoundTable共同企画)

(2)展示紹介 <10:00~16:00>1階エントランス、2階踊り場ほか

・ラグーサ共和国(清水鉄矢・ゲーム開発者)
・そなえるドリル、そなえるカルタ(三菱地所レジデンス株式会社)
・VR避難体験(株式会社理経)
・MAPed Games(NPO法人高齢者住まいる研究会)
・減災アクションカードゲーム(東北大学グローバル安全学トップリーダー育成プログラム)
・このつぎなにがおきるかな(国土交通省)
・小中学生向けマイ・タイムライン~逃げキッド~ほか(下館川河川事務所)
・カンカン塔のみはりばん(TOA株式会社)
・気象庁ワークショップ「経験したことのない大雨 その時どうする?」(気象庁)
・<準備中>(中央大学チーム防災ほか)
・学校向け教材「トランプで学ぶ自助・共助・公助」(防災教育普普及協会)
・学校向け教材「避難誘導に協力しよう!」(防災教育普及協会)
・防災学習ツール(東京臨海広域防災公園)
・教科横断型の防災教育キット(神戸学院大学防災・社会貢献ユニット
・障がい者の災害対策チェックキット(国立障害者リハビリテーションセンター)
・災害情報&コミュニケーション演習-DICE(ダイス)-(災害救援ボランティア推進委員会)
・『被災』疑似体験ワークツール-SaTa-Sen(サタセン)-(みえ防災市民会議)
・逃げ地図ワークショップ(一般社団法人子ども安全まちづくりパートナーズ)
・減災まちづくりMAPワークショップ(東京大学工学部 廣井研究室)
・帰宅困難者支援施設運営ゲーム KUG(東京大学大学院工学系研究科廣井研究室)
・ジュニア向け災害医療教材「災害医療クエスト」(産業技術総合研究所)
・紙ぶるるほか「ぶるるくんのじこしょうかい」より(名古屋大学福和研究室)
・防災教育教材「避難行動訓練EVAG(豪雨災害編)」 (国土防災技術株式会社)
・災害対応カードゲーム教材「クロスロード」(チームクロスロード)
・防災すごろくゲーム「GURAGURA TOWN」(NPO法人プラス・アーツ)
・防災カードゲーム「なまずの学校」(NPO法人プラス・アーツ)
・防災カードゲーム「シャッフル」(NPO法人プラス・アーツ)
・避難所運営ゲーム「HUG」 (静岡県)
・災害状況イメージトレーニングツール「目黒巻」(東京大学生産技術研究所目黒研究室)
・学校向け教材「うさぎ一家の防災グッズえらび」(防災教育普及協会)
・学校向け教材「災害状況を想像する力を身につけよう」(防災教育普及協会)
・学校向け教材「災害時のコミュニケーションを学ぼう」(防災教育普及協会)
・学校向け教材「災害時のトイレアクションを考えよう」 (NPO法人日本トイレ研究所)
・幼児向け防災教育用カードゲーム「ぼうさいダック」(一般社団法人日本損害保険協会)
・小学生向け防災教育プログラム「ぼうさい探険隊」(一般社団法人日本損害保険協会)
・防災教育教材『カードで学ぶ非常持出袋』(神戸学院大学防災・社会貢献ユニット )
・iPad防災教育アプリ「スキナのセレク島」シリーズ(パステルハートプロジェクト)
・「地域における防災教育の実践に関する手引き」(内閣府防災担当)
・東京防災及び防災ノート小学校~高校版(東京都)

 

◆専門家による特別講義&防災ゲームコンシェルジュ

当日は防災ゲームや教材、プログラムの体験に加えて専門家による特別講義や防災ゲーム、教材、プログラムに関するコンシェルジュカウンターの設置を行います。防災ゲームや教材をより有効に活用するための知識習得から気軽な相談まで対応します。

 

(1)特別講義 <12:45~13:15>

『首都直下地震に関する短時間の特別講義です。』

講師 : 一般社団法人防災教育普及協会会長・東京大学地震研究所教授
     平田 直

※席に限りがございます。

 

(2)防災ゲームコンシェルジュ <終日>

『実施環境や実践上の課題に応じて、オススメの防災ゲームや教材を紹介します。』

コンシェルジュ : 一般社団法人防災教育普及協会事務局長・防災教育コーディネーター
          宮﨑 賢哉

※ご相談は先着順に承りますが、対応にお時間をいただく場合もございます。
※当日、展示・紹介していないゲームや教材についてのご相談も承ります。

当日、コンシェルジュカウンターで配布する各種資料は、事前にダウンロードして当日お持ちいただくことができます。より詳しく相談したい方はご活用ください。

 

2017(平成29)年度主な活動・講師派遣実績一覧

 

 日付  テーマ・活動内容  主催・実施者
 5月16日  プロジェクトコラボレーション授業
 「首都直下地震に備えて」
 女子美術大学
 5月18日  心肺蘇生法・AED等応急手当実技講習  日本コープ共済
 生活協同組合連合会
 6月3日

 災害救援ボランティア上級講座 「地域における防災教育の実践と教材紹介」

 災害救援ボランティア
 推進委員会
 6月12日

 安全の日「防災講演会 災害に備えて中学生にできること」

 芝浦工業大学柏中学高等学校
 6月15日

 発達障がいと防災~学校・家庭・地域で助け合うために~

 NPOぎふと
 6月16日

 災害に強い地域の輪づくり講座 「被災地の事例とゲームで学ぶ避難所運営の実際」

 埼玉県立総合教育センター
 6月23日

 応急救助・ロープワーク・ 三角巾等防災体験学習

 東京学芸大学附属小金井中学校
 6月26日

 安全教育講師合同研修会 「安全衛生活動に活かす防災教育訓練」

 トヨタT&S建設株式会社
 7月2日

 防災ゲームDay2017

 防災教育普及協会
 7月4日

 神奈川県学校保健・学校安全研修講座(県西教育事務所)「避難誘導を学ぶ防災教材」

 神奈川県教育委員会、安全防災局
 7月8日

 カードゲームで楽しく学ぶ防災用語

 豊島区立池袋中学校
 7月21日

 神奈川県学校保健・学校安全研修講座(中教育
 事務所)「避難誘導を学ぶ防災教材」

 神奈川県教育委員会、安全防災局
 7月27日

 避難所運営ゲームの実践

 本庄市児玉郡養護教諭研究会
 7月31日

 防災教育研修「カードゲームで楽しく 学ぶ防災用語(ほか)」

 八千代市教育委員会
 8月21日

 教職員研修「避難所運営ゲームの実践」

 本庄市立本庄東中学校
 8月24日

 全市小学校教員研修「助け合う防災教育 ~学校・家庭・地域のつながりをつくる~」

 東村山市教育委員会
 8月24日

 全市中学校教員研修「助け合う防災教育 ~学校・家庭・地域のつながりをつくる~」

 東村山市教育委員会
 8月25日

 教職員研修「助け合う防災教育 ~学校・家庭・地域のつながりをつくる~」

 加須市教育委員会
 9月9日

 そなエリア東京 「音の防災シアター」企画協力

 TOA株式会社
 9月10日

 発達障害児と保護者・支援者のための 防災体験会

 NPOぎふと
 9月16日

 施設職員向け危機対応研修

 株式会社ベネッセスタイルケア
 9月19日

 防災講話「災害に備えて高校生にできること」

 都立練馬高校
 9月29日

 防災体験学習 「避難生活でのトイレと就寝スペースの確保」

 都立文京盲学校
 10月6日

 防災体験会「トイレそなえトイレ!」協力

 練馬区立子どもの森公園
 10月12日

 防災講話「災害に備えて高校生にできること

 都立小平高校
10月13日

公共施設職員向け防災訓練指導

稲城市立iプラザ
 10月16日

 第2期防災教育指導者育成セミナー

 防災教育普及協会
 10月14日

 防災教育交流フォーラム

 防災教育チャレンジプラン
 実行委員会
 10月15日

 防災教育チャレンジプラン中間報告会

 防災教育チャレンジプラン
 実行委員会
 10月16日

 防災講話「災害に備えて高校生にできること」

 都立千早高校
 10月19日

 教職員研修「避難所運営ゲームの実践」

 埼玉県立鳩山高校
 10月22日

 ホームカミングデーキッズワークショップ「カードで楽しくまなぼうさい」

 明治大学
 11月8日

 役員研修「助け合う防災教育 ~学校・家庭・地域のつながりをつくる~」

 入間地区PTA連絡協議会
 11月13日

 職員対象防災訓練

 稲城市立iプラザ
 11月14日

 一斉防災体験学習

 都立千早高校
 11月15日

 社会教育推進セミナー「避難所運営ゲームの実践」

 群馬県生涯学習センター
 11月25日~

 防災国民推進大会ポスター出展

 防災教育普及協会
 12月9日~

 防災キャラバンin六仙公園 「ぼうさいピクニック」企画・運営

 防災キャラバン実行委員会
 12月14日

全校一斉防災体験学習

 豊島区立池袋中学校
12月18日

保護者向け防災講演会・防災ワークショップ

都立鹿本学園
 12月20日

 アクションカードを用いた 広域避難場所対応シミュレーション 

 西武・武蔵野パートナーズほか
 12月26日

 福祉避難所の開設・運営を想定したシミュレーション

 都立七生特別支援学校
 2018年     
 1月10日

 県立高等学校初任者研修
「防災教育と学校の危機管理」

 埼玉県立総合教育センター
 1月27日

 ぎゅっとぼうさい博!2018出展

 文部科学省 ほか
 1月29日

 社会科野外調査「地域の防災について学ぶ」

 墨田区立両国中学校
 2月3日

 保護者・生徒対象防災体験学習会

 鹿島特別支援学校
 2月12日

 中高生ボランティアフェスティバル2018
 「防災備蓄品について考えよう」

 東京ボランティア・市民活動
 センター 
 2月16日

 防災教育推進委員会

 都立練馬高校
 2月17日

 八国山防災サバイバルDay

西武・狭山丘陵パートナーズ
 2月17日

 防災教育チャレンジプラン最終報告会

防災教育チャレンジプラン実行委員会
2月18日

精神科通院者向け防災講座

つばさ会(家族会)
 2月18日

 第3期防災教育指導者育成セミナー地震対応編

防災教育普及協会
 3月1日

 防災研修「避難所運営について学ぶ」

所沢市立小手指公民館
 3月6日

 災害時の相互支援ネットワーク研修会

石川県社会福祉協議会
 3月7日  避難生活での体調管理を考える体験学習 都立青峰学園
 3月8日

 防災ゲームを体験しよう

稲城市社会福祉協議会
 3月9日

 災害に備えて中高生にできること

日の出町立平井中学校
 3月13日

 防災研修「避難所運営について学ぶ」

杉並区立井草地区センター
 3月18日

 災害時のトイレについて学ぼう

福島県立博物館

 3月22日
 3月23日

 大規模災害時における要援護者対応

福井県健康福祉部
 3月27日

 新入保育士研修「防災について」

国立保育会
1 2 3 4 5 6 35