活動実績

【報告】気象庁見学会を実施しました


2019年3月12日(火)、会員を対象とした「気象庁見学会」を実施し、13名が参加しました。冒頭に気象庁の役割や業務等についてご紹介いただいたのち、実際に職員の方の業務の様子を見学しながら、気象・地震・津波・火山観測や情報提供の仕組みなどについてご紹介いただきました。また、気象庁1階にある「気象科学館」も見学させていただき、豪雨や緊急地震速報、火山等についての施設を体験しました。

本協会では、今後も継続的に会員の皆さまを対象とした見学会等を実施させていただく予定です。

第23回「震災対策技術展」横浜に出展、活動を紹介


2019年2月7日から8日、パシフィコ横浜で開催された「震災対策技術展」<外部リンク>にブース出展し、本協会の活動を紹介しました。協会案内リーフレットの配布、活動紹介写真やイベント資料の展示、防災教材活用ガイドチャート等の配布・説明などを行いました。

来場された方からは「(学校・地域・企業等幅広く)ぜひ講師派遣をお願いしたい」、「今後の活動で連携していきたい」といった声が聞かれました。

「研修や講座内容の詳細が分かる一覧表・メニュー表が欲しい」、「役員や講師の方々のプロフィール、具体的な講演内容が知りたい」、「お願いしたいが経費的にお願いできるのか分からない」といったご意見やご質問もいただきました。

来場された皆さまからのご意見も踏まえ、来年度以降に本協会ホームページの見直しなども行ってまいります。

今後共防災教育普及協会をよろしくお願いいたします。

【公開】防災教育実践に関するアンケート調査分析結果について

  

2018年10月14日(日)に弊会主催で実施した『ぼうさいこくたい2018セッション 防災教育交流フォーラム~今、防災教育に足りないものは何か~』で、参加者の皆様を対象に実施した防災教育実践に関するアンケート調査結果がまとまりましたので、PDFデータを公開します。

下記ファイル名をクリックするとブラウザ上で閲覧することができます。「ダウンロード」ボタンをクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

防災教育交流フォーラムについては下記の記事をご覧ください。